レイキアチューメント  ai(あい)メンタルサポート

レイキ・用語解説 ・ チャクラについて
 
 
 
 チャクラとはサンスクリット語で「車輪」や「廻る」を意味する言葉です。
 
 人間のエネルギーフィールドにおいて肉体、精神、生命(身・心・魂)のバランスや
 コントロールを司る、私達にとって重要なエネルギーセンターです。
 
 代表的な7(8)つのチャクラがあり、それぞれに独立し、あるいは連携し私たちが
 生きる為のエネルギーを取り入れたり、必要に応じてバランスを整えたりして
 くれます。
 外界と体内のエネルギー交換をしている所と考えられます。
 
 それぞれのチャクラには独自の波動があると言われ、司る身体の場所や
 精神的・肉体的な作用も様々です。
 
 この波動を私達の眼、即ち脳は色と認識します。
 カラーセラピーの「色の言語(メッセージ)」は、これと共通するものがあります。
 
 チャクラのバランスが崩れると、精神的、肉体的に様々なトラブルが生じるとされ
 チャクラを活性化させて良質なエネルギーを取り入れる事が大切だとされています。
 
 レイキヒーリングを行う時は、これらのチャクラを中心に行い、チャクラの
 バランスを整えて自己のヒーリング能力を高めるワークを行います。
 
 ただしレイキでは、これらのチャクラはあくまでも代表的なエネルギセンターであり
 小さなものは、皮膚呼吸する穴の様に体中に無数にあると考えられています。
 
 
 代表的な7つのチャクラは
 
                  
名 称 位 置   エネルギーの方向性
 第一チャクラ 会陰部 生命力 活力 情熱 
       
 第二チャクラ  下腹部  喜び 行動への勇気 トラウマの癒し
       
 第三チャクラ  鳩尾  才能 知識欲 不安、恐怖に勝つ知恵
       
 第四チャクラ  胸部  人生の方向性 愛情 自分の場所
       
  第五チャクラ  喉  自然体 人生の目的(青写真)
     
 第六チャクラ  額  直感 自己の覚醒 探究心
       
 第七チャクラ  頭頂部  スピリチュアルな直感 二極のバランス感覚
       
 
 
 位置は身体の前面と背面に対になっていて、ともにエネルギーの吸出口だと
 考えられています。
 
 また、最近はこの7つのチャクラの間にも1.5(1と2の間)2.5や3.5、4.5チャクラ
 も極めて重要な所であるとされています。
 
 これらは私達のエネルギーフィールドにおいて様々に繋がっていて、私達が生きる
 為のエネルギーバランスを取ってくれていると考えられています。
 
 レイキはこれらの全ての方向性を持ったエネルギーで、必要な所に必要なだけ充てん
 して流れてくれる、とても便利で優しいエネルギーです。
 
 
 
  

 HOME  レイキ講座 レイキヒーリングチャクラクリーニングボディ&エナジー
各種料金|  お問い合わせお申し込み  必ずお読み下さい   アクセス  
 プロフィール   当サイトについて 個人情報の取り扱いについて | 
 サイトマップ   リンク